×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

白菜の栽培

種まきから苗を育て栽培している本数(株数)は毎年100本程度です。
連作をさけるため毎年場所を変えている。品種は早生、中生が主体である。

白菜の栽培履歴

平成14(2002)
   9月 8日 市販の種をポットに種まき育苗 品種は「新京都3号郷秋(80〜85日)」 
  10月 2日 上記育苗を畑に植える 各畝に20、21、24、24=4畝  計89本     
                 収穫12月23日 〜 H15年2月E  出来は良

平成15(2003)年
   9月 3日 市販の種をポットに種まき育苗 品種は「耐病、郷秋85日白菜松島新2号」
   9月28日 上記育苗を畑に植える    45024本   2畝 計96本
              収穫・・・12月28日 〜  葉の巻きが少し遅いかな・・・・

平成16(2004)年
   8月15日 市販の種をポットに種まき育苗 品種は「耐病、郷秋85日白菜」 24鉢
   8月29日 市販の種をポットに種まき育苗 品種は「新理想・・ ・・・」  60鉢
   9月22日 上記育苗を畑に植える   45026本  1畝
   9月26日 上記育苗を畑に植える   450  3畝 苗があまり良くない
          収穫・12月12日 初収穫H17年3月8日終わり 出来はまあまあ

平成17(2004)年
   8月22日 市販の種をポットに種まき育苗 品種は「黄月70日早生白菜」 48鉢
   8月28日 市販の種をポットに種まき育苗  品種は「王将85日」    60鉢
   9月26日 上記育苗を畑に植える       (70日=1畝、85日=1畝)
  10月 3日  上記育苗を畑に植える      (70日=1畝、85日=1畝)

平成18(2006)年
   8月20日 市販の種をトレーに種まき育苗 品種は「富風白菜、王将白菜」
   8月31日 上記育苗をポットに仮植する    土は培養土を使う
   9月14日 上記育苗を畑に植える       品種別各2畝 4畝約100株
                 平成19年2月13日全て収穫終了

平成19(2007)年  

   8月21日 市販の種をプラグトレーに種まき育苗   品種は「黄久娘65日」
   8月23日 市販の種を16連結ポットに種まき育苗   品種は王将白菜85日
   9月14日 上記育苗を畑に植える  85日型を  2畝=50本
   9月18日 上記育苗を畑に植える  65日型を  2畝=50本
                平成20年2月15日全て収穫終了

平成20(2008)年 栽培状況はこちら 「種まき、育苗から栽培中」
   8月24日 市販の種を16連結ポット×7に種まき育苗 品種は「きらぼし85」
   8月30日 上記8月24日の育苗を丸ポットに仮食する *115ポット
   9月23日 上記8月30日の育苗を畑に植え込み(定植)した 畝長さ11mを4畝
                平成21年3月7日全て収穫


平成21(2009)年  栽培状況はこちら
   8月26日 種まき トレー(稲の種まき用)に種まきした 品種は「きらぼし85」
   9月 4日 上記8月26日の苗を丸ポットに仮植育苗する
   9月21日 上記9月4日の育苗を畑に定植した *詳細は栽培状況で
         
平成22年3月8日に全て収穫

平成22(2010)年  栽培状況はこちら
   3月17日 畝に露地種まき(マルチ張り) 品種は「無双白菜」1畝 春作挑戦
   8月24日 種まき プラグトレー 枡128個 品種はきらぼし85
         9/6まるぽっとに仮植したものが「ダンゴムシ被害」 9/10追加種まき
   9月10日 種まき ポットに2粒まき 品種は金賞二号85日型  67鉢
   9月26日 上記8/24種まき育苗を畑に定植する 38本 (きらぼし85)
   10月5日 上記9/10種まき育苗を畑に定植   59本 (金将二号85)
         全て収穫=平成23年2月17日

画像をクリックすると大きくなります

平成23年年9月から栽培予定